恋愛とはストレス 女性が恋愛で回り道をしないための男性目線の情報発信サイト
TAG

不安

ミニマリストがモテる意外な6つの理由【一歩先行く価値観】

ミニマリストと聞くとどう思います?倹約家?ケチ?物欲のない人? もしそう思っているのなら、今日から考えを改めた方が良いですね。 ミニマリストは自分の意志で、自分に合った生活をしているだけなので。 あきれた女性 自称ミニマリストの部屋に抜き打ちで行けば、本物かどうかわかるよ。部屋がゴミ屋敷になっている人いるから。w 人と比べて、みんなと同じような生活をするという「昭和の価値観」ではない人達です。なの […]

やってはいけない!「振られる」原因は間違いだらけの恋愛

好きな人に振られるのってなぜこうも辛いんでしようね…。 相手に嫌われた上に、人格を否定された感覚すらも、味わされます。 こんなつらい目は何回も耐えられません。 でも、安心してください。神は人に能力を与えました。 神様 最近の人間界の言葉がややこしくてな。こないだも、10代の女の子に「ぴえん、大好きな彼ピーに振られたの。神様、なんとかなんない?」と頼まれたのじゃ。まず「ぴえん」がわからん。だから今、 […]

媚びない女のどこが好き?男性に聞いたら意外な答えが返ってきた

媚びない女性は同性から見ると、自立していてカッコいい存在ですよね。男性も同じことを思っています。 男性目線で媚びない女性を語るならば、芯がある人。そして、存在感がある人。 はっきり言って、媚びない女性は男性が好きなタイプ。周りに、男気あふれる女子っているでしょ? ●普段、あまり群れたがらないが、いざという時に頼りになる女性●みんなが言えないことを、イヤな上司にズバリ言っちゃう女性 本音を語る男 同 […]

惚れさせるのが上手い人の驚くべき秘密 ガチで効果ある3つの力

何度恋愛しても交際が続かない人へこのままでは、まともな恋愛ができないと思っているのでは? 安心してください。あなたの恋愛力は確実に上がっていますので、恋愛ができないなんてことはありません。 「そんな気休め言うな!」と思われるかもしれませんが、本当です。 悩む女性 仕事でも趣味でもそつなくこなせるのに、なぜか恋愛だけはうまくいかないのよね。これじゃ、男嫌いになっちゃうよ… それでも納得しないのであれ […]

【恋愛相談】聞かなくても悩みを解決する目からウロコの話

恋の悩み、誰かに相談していますか? 女性であれば、同性の友達に相談しているかもしれません。こんなこと言うのもなんですが、友人に相談して満足ですか? 多分、あなたの想定内の返答ではないでしょうか。安心感はあるけど、それでいいのかと、ふわふわした気分になっているのでは? 実は、知人・友人に相談するのは、避けた方が賢明なのです。 なぜなら、あなたの事を知りすぎているがために、あなたが望む返答をしてしまう […]

【人を好きになれない】ありのままの自分でいる授業

「恋愛に関してどうも他の人と違うような・・」と感じていませんか? ・異性にときめかない。・恋愛しているのに盛り上がらない。 などなど。 たとえば、 彼のことが好きなのに、身体の関係になるのはイヤとか。または、 異性が好きなのに恋人になった途端、イヤになるとか。これは一般に蛙化現象と言われたりもします。☟【蛙化現象】克服するためにやるべき3つのこと 体験談 上の2つのことが理解でき、「友達が恋愛話で […]

【エッチしたくない】性の悩みを抱えた人に耳寄りな情報

「なぜ、わたしはエッチが苦手なんだろ。彼氏のことが好きでも、どうもセックスは好きになれない」 と思う女性、意外に多いと予測します。 他の人との違いや男性から責められることで、恋愛が前向きになれなくなっていることでしょう。 しかし、安心して下さい。あなただけがそうではありません。 不思議がる女性 わたしのマンションに入りたがる男がいたんだよね。あまりにしつこいから、「このマンションは女性専用だから男 […]

注目!絶望的な夫婦関係から無理なく抜け出す方法

新婚気分は3年目まで。それ以降の家庭は生活の場であり、育児の最前線の場と化す。 そこには、甘い言葉は皆無だ。あるのは、 「今月も厳しい、生活費を切り詰めていかないと貯金もできない」 または、 「子供の塾代が上がった。英語の塾にも行かせたいのに厳しい。仕事以外に、わたしがパートで働かないといけない。キツいけど仕方がない」 という生々しい悲痛な叫び。 そこに旦那が帰宅し、 「あー疲れた。ご飯まだ?」「 […]

知ってた?デート後のLINEでやってはいけない3つのこと

デート後、LINEで彼に「ありがとう」と言っていますか? もしそうなら、感謝の気持ちが溢れていて、素敵です。 ですがそれは、危険な言葉かもしれません…。本当はそんなお礼はしない方がいい…のかも。 まずいなと思う女性 私って、待ち合わせ時間に遅れがちなんよね。 デート後に「遅れてごめんね」と言って、彼も「いいよ」と言ってたから許してくれてると思ってたら、大間違い。  彼と喧嘩した時に「デートで遅れて […]

意外な事実 高学歴女子がちやほやされる4つの理由

婚活の際、自分が高学歴なのを気にしますか?または、年収を正直に書いていいのか悩みますか? 高学歴女子は、男性から好かれないと言われていますよね。たしかに、自分の年収よりも高いと、卑屈になる男性もいることでしょう。 呆れる女性 男は偏差値だけで判断したらダメとわかってはいるよ。わかってはいるんだけど、初対面で芸能ネタしか話さない男からは、知性は微塵も感じられないのよね… しかし、それは過去の話、今で […]

>人生100年時代。男女交際を考える。

人生100年時代。男女交際を考える。

恋愛するというよりも、異性との心のこもったやりとりをしながら、人生を豊かなものにして欲しい。異性とのコミュニケーションができれば、普段の辛い生活も楽しくなる。

CTR IMG
恋愛・婚活は頑張りすぎると裏目に出がちです。楽に恋愛・婚活できる方法を紹介しています。
まずはご覧下さい。
恋を頑張ってはいけない本当の理由
詳細はこちら