恋愛とはストレス 女性が恋愛で回り道をしないための男性目線の情報発信サイト
考えている男性

媚びない女のどこが好き?男性に聞いたら意外な答えが返ってきた

媚びない女性は同性から見ると、自立していてカッコいい存在ですよね。
男性も同じことを思っています。

男性目線で媚びない女性を語るならば、芯がある人そして、存在感がある人

はっきり言って、
媚びない女性は男性が好きなタイプ


周りに、男気あふれる女子っているでしょ?

●普段、あまり群れたがらないが、
いざという時に頼りになる女性

●みんなが言えないことを、
イヤな上司にズバリ言っちゃう女性
サングラスとマスクをした男性のイラスト
本音を語る男
同期の女子から相談を受けた話。「いい人」してたけど辛くて、涙が止まらないのよ、と。いい人ぶるのはバレるから、無駄だから辞めた方がいいよとアドバイス。そしたら、翌日から「キレる女」に変わってしまった。あんなこと言わないほうが良かったかなぁ…w

カッコいいんですよね。ほれぼれします。
そしてこの生き方は、ストレスが溜まりにくく、メンタルにもいい。

あなたもこの記事を読んで、ストレスのない自分らしく生きるための「媚びない女」になりましょう。

媚びない女の特徴

船の上でのんびりする女性

媚びない女の反対の「媚びる女」、
いわば、

色目を使う
男の気を引く
へつらう
ご機嫌取り
あざとい

などの方が男性は好きなんでは?というご意見もあるでしょう。
確かに一理あります。しかしそれは、一部の男の話かつ、昭和な男の話です。

「女は男より下なんだから、だまって男の言う事を聞いてりゃいいんだよ」という思考の男性が好きなタイプですね。

今の時代にはヤバい人達です。
媚びない女の特徴を言いますと、

・イヤとはっきり言える
・気品がある
・自分を持っている
・女性を武器にしない
・男を追わない
・強い女のオーラがある
・自分の価値観で行動する
・周りに流されない
・同性の友達が多い
・人によって態度を変えない
(裏表がない)

・男に依存しない…ように見える
・自己管理ができる
・一人で行動できる

↑大きな特徴をまとめてみました。この中で特に男性が好む特徴があります。

山の上に立つ女性

自分を持っている

自分を持っているということは、「人となり」がはっきりみえることで魅力的に映ります。※人となりとは、「生まれつきの人柄」という意味です。

ドラマや映画の設定でよく見ます。ひとりでいる女性にイケメンが興味を湧き、恋に発展というベタな展開。w 逆に、いつも女同士でつるんでいる人は、没個性に見えます。

職場で二人の男性と一人の女性

人によって態度を変えない

一部の女性で、人によって、あからさまに態度を変える人がいます。いわゆる、派閥というかいじめというか。男性はこういった点をよく見ています。「あの人を敵にしたらめんどくさそうだなぁ…」という感じですね。w

女性がおしゃべりなのは重々、知っています。が、男によって態度を変えるのは、信用ができない人に見えるので、恋愛対象外になります。

強い女のオーラ

実は、男は強い女が大好きです。もちろん、女性らしいルックスが前提ですが。w 見た目がマッチョで性格も強いとなると…アマゾネスですから…。 ※アマゾネスとは、ギリシア伝説中の勇猛な女武者からなる民族。

内面からあふれる強さは男性をひきつけます。男性は「強い女が苦手」という事を言われていますが、ただ単に卑屈になっているだけのこと。

強そうなオーラのある女性は、生命力が感じられ、魅力的に映ります。よく男性が言う好きなタイプに「よく食べる人」がありますが、正にこれです。

帽子をかぶった気品のある女性

気品がある

男性は連想するのです。
媚びない 気高い 気品がある

気品だけだと近づきくにい雰囲気です。しかし、気品さがあることでギャップ萌えしやすいのです。

普段、キリッとした人と会話してみたら、意外に人懐っこい人だった。

男性は、普段とのギャップで「え?そんなに接しやすい人なんだ」と印象が爆上がりするのです。

男から見た媚びない女

黄色のニットを着た笑顔の女性

男性から見る媚びない女の印象は、完全にふたつに別れます。ひとつは「カッコイイ」もうひとつは真逆の「生意気そう」。

ただし、生意気そうと見られるのは男性側の問題です。了見の狭い男もしくはパワハラ系の上司。男性が「素」で媚びない女を見るなら、ほとんどの男性は好印象です。

具体的に解説します。

笑顔がいい女性

付き合いやすい

媚びない女は、見方を変えればさっぱりとした印象。このドライさが、男性にとっては話しかけやすいのです。恋愛の基本ができているのです。

話しやすさからの恋愛の流れ

1,なんでも会話ができる
    ☟ 
2,単純接触効果
    ☟ 
3,知らず知らずに好きになっている

コミュニケーション(特に恋愛)において、最初のとっかかりは、ルックスよりも親しみやすさです。

reliableと書いた紙を持つ女性

信用できる

裏表がないというのは、仕事においてもプライベートでも大事なポイント。媚びない人はまず裏表がないまたは見えないので、男女問わず好かれます

男女関係の前に「人としてどうなの?」と思われたら、真剣な恋愛には発展しにくいです。この点に関してもコミュニケーションの基本です。

しかし、ここで男性のずるい面も見え隠れします。☟

イヤな女とわかっていても「とりあえず付き合っておくか」という視点です。女性にはない男性だけの視点。

なので、交際はできても真剣交際には繋がらない

いわゆる、「都合のいい女」になるのです。ここを女性は気を付けるべきです。
彼に好かれてると思ったらセカンドの女だったいう笑えない話も多いので…。

二番目の女の記事です。一度、目を通しておくべきかと。☟
人には言えない真実の愛を証言!二番目の女が愛される理由

スーツを着て歩く女性

凛とした強さ

媚びない女は自分を持っている分、自信家でもあります。

権力に媚びることもないため、繰り返しますが、カッコイイと映ります。何もしなくてもこれだけで充分、男性にアピールできてしまいます。

このオーラは誰にでも出せるものではありません。タレントでイメージするなら、天海祐希さんもしくは、米倉涼子さんですね。あー、カッコイイ 👍

歯科の女医に笑顔を見せる男性

頼れる存在

姉御肌な女性も多いので、年下男性からの人気は絶大。怖い存在ですが、頼れる人でもあるので、尊敬から愛に変わることがあります。

男は頼れる年上女性が大好きなのです。
余談です。

AVの話

男が好きなAV業界。この業界は多種多様です。ファンが付けば、そのシリーズは増えるでしょうし、人気がないものはすぐに廃れます。すごくはっきりしています。

種類が多いジャンルは需要があるということなので、男性が好きなものです。年代別、プレイ別、シチュエーション別と豊富。その中でも、脚フェチや胸フェチなどのフェチ系は鉄板です。

さらに、昔から必ずある脚本が「友達のお姉さん」「女上司」「学校の女先生」などの年上女性がテーマのドラマ

これは、「年上女性大好き男」が存在している証拠です。

年上の女性が好きな男性は、気が強い女性も好きなはず。彼女達は意識しなくても、男性に強いアピールができています。☟
【気が強い女から学べ】好きな男を落とす3つの方法

赤い背景でジャンプする女

ギャップ萌え

ここが一番のポイントです。

今までは「強い女」のイメージで紹介しています。実は、本当の媚びない女に惚れるポイントは、「ふと見せる弱さ」なんです。

ふと見せる弱さに女を感じるのです。しかも、そのギャップがあればあるほど惚れやすい。強い女性が力を抜いて女に戻る瞬間に、
男は「萌え~」ってなるんです。

普段との差分です。差分がある女性は男を引き寄せやすい。覚えておいてください。

男は「差分」で落とせる

媚びない女にハマる男

スーツの男性がペンを持って書いている

ここだけの話ですが、「媚びない女」に強烈にハマる男が存在します。

媚びない強い
孤高の存在女王様

そうです。M男です。
※M男とは、相手から肉体的、精神的苦痛を与えられることで快感を得る人のこと。マゾヒズム。

スーツの男が立っている

男の世界

マゾヒズム

マゾヒストは性癖であって性格ではありません。
なので、誰に対してもMになるのではなく、相手は決まっています。強い女性もしくは強い女性に見える人。

普通な人でも、強い女性を見ると、性的に反応してしまうということ。連想してしまうのです。

性癖は異常でも、この反応は正常です。なぜなら、健康な男性も魅力的な女性を見たら興奮しますから。

余談ですが以前、SM専門雑誌を見たときにこんな事が書いてありました。☟

スーツで髭の男性が秘密にとジェスチャーしている

秘密の世界

秘密の世界

世の中に存在するSMクラブの男性会員さんは、堅い仕事の人が多い。中には、警察官、学校の先生、士業など、権威ある職業の人も」 

え?マジ?って感じです。

普段、しかめっ面で仕事している男がオフになると、
女王様〜たたいて〜」と言ってるなんて…。 

世の中って本当に広い…。
普段のストレスの反動があるのかも?

または、人間って「豪と柔」のバランスがないと、精神がもたないのかなとも思ったり。それにしても、M男の柔は異常ですが…汗

この話は女性は嫌うでしょう。
でも、見方を変えれば、「女性の強み」にもなるわけです。

M男までいかなくても、一部の男性には「女性の強さ」がアピールになるのですから。なにもしなくてもアピールになるのは強みですからね。 

余談でした。w

男の深層心理

マスクをつけながら話す男性

一般的な男性が好きな女性のタイプは、

・笑顔がある
・優しい
・キレイ
・かわいい

などなど。

これらはほとんど見た目からの印象です。
※優しいは、「優しそうな人」から来ています。実際、本当に優しいかはどうかは、交際していないのでわかるはずもありません。

他の記事でも何度も言っていますが、

男性の女性を欲する深層心理は、「癒し」がポイントなんです。好みは好みであって、男性が本当に欲しているのは癒し。

癒しが必要な男性が多いのです。☟
そばにいてほしい!彼女といると心穏やかになる リアルな男の声

パソコン、帽子、地図、イヤホン、スマホ、手帳、ボールペンが出ている写真

男が欲しいもの

男が欲しいものは、

・笑顔な人と話して癒されたい
・優しい気遣いある人のそばで癒されたい
・キレイな人と楽しい会話で癒されたい
・可愛い人と一緒に遊んで癒されたい

一言で言えば、
癒されたいのです。

そこに、媚びない女の登場…

本人が自覚しているかはどうかは別にして、媚びない女を感じてからの男の深層心理は次のようなものです。

職場で男女が語り合う

本音で語る

男が接しやすいですから、本音で語りやすい。そこから気心のしれた癒しが生まれます至ってシンプルなことが実は難しいのです。女性が異性として男性を意識すると、感情が優先してしまうので…

男性の前だと、

女性の挙動通常意識する男の前
笑い声あはははフフフ
ビックリした仕草えーマジか!ありえねーえ!ウソでしょ?
居酒屋で食事テーブルに皿が置けないほど注文わたし、少食なのでお任せします

男性も何回もデートすると、わかってきます。ネコの被り具合がね。w

言葉のはしばしから、
あれ?会うごとに言葉遣いが違ってくるなあ…。これが本当の彼女なのかな」。

または、少し機嫌が悪い時に食事に行くと、いつもの倍食べる。
いつも控えめにしてたんだ~」とか。

もちろん、自然体が可愛く映る人もいます。が、ほとんどの場合、態度が明らかに悪くなると好感度はダダ下がりです。

所作や言葉遣いには気を付けましょう。☟
知ってた?第一印象のいい人がオネエを見習う2つの理由

相手との距離が縮まる

裏表のない女性ですから、男に対してのコメントもシビア。なので、ぶっちゃけトークもしやすい。相手との距離が一気に縮まります。

思った事をズバズバ言う性格なので、最初の頃は生意気にも見られます。ですが、時間が経過すると裏表がないのが分かり、話しやすい女性に変わっていくのです。

意識し合って会話がないというのは、淡い青春時代の恋ならアリです。しかし、社会人にもなれば、意思疎通できる間柄の方が、男女間の距離は縮まります

笑顔で優しい雰囲気の女性

甘えさせてくれる

強さを感じる女性ですから、弱くなっている時に甘えやすいのです。
甘えると聞くと、ベタベタした関係をイメージしがちですが、そんなことはありません。

弱音を吐いたり、泣き言を言ったり、感情を出すことは充分、甘えていることなのです男だってたまには甘えたい。弱い女性に男は甘えることはできませんから。

背中を押してもらう

頼れる女性なので、困った時に相談できますし、背中も押してくれます。ここが、媚びない女性に男が惚れやすいのです。 

媚びない女性は気が強い女性。参考にして下さい。☟
【気が強い女から学べ】好きな男を落とす3つの方法

女性をボディガードする三人の男

守ってあげたい

弱さが見える女に男は弱い。
これは本能かもしれません。
弱い女を守る男の本能

でも、勘違いしてはいけません。
あざとい女のニセの弱さでは、いづれ見破られます。男はバカでも大バカではないので。

媚びない女の破壊力(涙)は、ノックダウン確実のストレートパンチなのです。

恋愛の悩みに関してまとめた記事です。一度ご覧ください。☟

【恋バナ】恋煩いが吹き飛ぶ男性目線の意外な声

まとめ

媚びない女はキツイ性格のイメージが湧きます。
しかし、恋愛経験の多い男性なら、違うイメージを持つと推測します。

媚びない=素直」 
な人とわかるからです。

反対に、どんな男性にもいい顔する女性は、ある意味怖いですよ。裏の顔といいのでしょうか、真の顔と言うのでしょうか、それはそれは怖い。w

全ての人にいい顔をする人は、意図的に好感度を上げているきらいがあります。「ニセいい人」が本音を漏らしたら凄まじい。

優しい口調の女性が誰もいなくなった途端、
くそったれ、やってらんねえよ
という、魂の叫びのようなセリフを何度か聞いてきました。職場で…。

手の上に顎を載せる笑顔の女性

その人が悪いと言っているのではありません。
すべての人に対して好感を持ってもらうなど、不可能だと言いたいのです。

ならば、普段から自然な姿を見せている方が、人となりがわかり、相手が安心するのです。

交際していけば、必ずその人の本質を見ることになるので、いい顔を見せすぎると後で面倒なことになりかねません。

え?こんな人だったの?
となるよりも、

へぇ、こんな一面もあるんだ、素直でいいね
と思われる方が、圧倒的に交際がうまくいきます。

最初は悪い印象でも、後で意外な面を見せれば、好感度は上がるのです。

男性は媚びない女のことは大好きです。
さあ、明日から堂々と媚びない女の練習をしましょう。

考えている男性
twitterに記事の更新情報を流していますのでよかったらフォローよろしくです
>人生100年時代。男女交際を考える。

人生100年時代。男女交際を考える。

恋愛するというよりも、異性との心のこもったやりとりをしながら、人生を豊かなものにして欲しい。異性とのコミュニケーションができれば、普段の辛い生活も楽しくなる。

CTR IMG
霊視の占い師から、結婚はしない方がいいと言われた。しかし、彼女のある行動から結婚を決意した。
まずはご覧下さい。
恋愛向いてない男が一瞬で惚れたワケ
詳しくはこちら